元彼と別れてから妊娠が発覚!復縁した方が良いでしょうか?

復縁の悩み

どもっ!あなたにラッキーを!

基本的に子供嫌いなのですが、自分の子供が生まれた時は嬉しくて産声を聞くより先にぼくの目から雫が・・・泣き虫恋愛アドバイザーのラキ男です。こんにちは。

自己紹介でも書かせて頂いていますが、なかなか子供ができなかったので妊娠が発覚した時は本当に嬉しかったんですよ。でも、妊娠って素直に喜べない場合もありますよね。そんなRioさん(26歳保育士)からの相談です。

Rio
Rio

実は・・・
彼と別れてから妊娠していることがわかったので、どうしようか迷っています。

ラキ男
ラキ男

う~~~ん・・・
産んだ方がいいよ!とは簡単に言えないケースですね。子供は本当に宝だと思いますが。

Rio
Rio

私としてはやっぱり産みたいと思っているのですが、子供の為にも元彼と復縁した方が良いのかと思ってて・・・

ラキ男
ラキ男

まぁ、一度元彼と会って話をした方がいいと思うけど・・・

Rio
Rio

そうですね。連絡取ることにします。結構真面目な人なので復縁して結婚というのもありかな~ってぼんやり思っていたのですが、相手があることなのでわかりませんよね。

妊娠直後というのはなかなか気が付かないものです。ですから、別れてから妊娠が発覚ということも時々聞く話。Rioさんもかなり悩んでいたようですね。

そこで、今回は

元彼の子供を妊娠!復縁する方が良いの?

というテーマを取り上げてみましょう。妊娠を良いきっかけとして結婚を決断するという男性は非常に多いでしょう。今でも「責任を取る」などと言うのでしょうか。

元彼の子供を妊娠!復縁とその他の選択肢!

別れた後に元彼の子供を妊娠していることがわかったということは時々聞きますが、選択肢としては基本的に次の3つしかありません。

  1. 堕胎する
  2. 元彼とは復縁せずに出産して一人で子供を育てる
  3. 元彼と復縁して出産

では、その上記3つの選択肢についてメリットやデメリットを考えてみましょう。

元彼と復縁せずに堕胎するという選択は後悔しないように!

中絶手術は妊娠21週6日までなら可能です。しかし、堕胎するということは母体にも負担が掛かりますし、安易に選択できることではありません。体のリスクとしては、以下のようなことが考えられます。

  • 子宮に穴があく(子宮穿孔)
  • 組織の一部が残る
  • 子宮が破裂する
  • 子宮内感染が起こる
  • 炎症が不妊の原因になる

また、中絶手術をすることは体への負担だけではなく、精神的なリスクもかなり大きいことを覚えておきましょう。芽生えた命を絶つということなので、後悔や罪悪感が残ることは否めません。もしかすると、いつまでもその傷が癒えることが無いという場合もあります。ですから、体への負担以上の大きなデメリットとかもしれません。

逆にメリットとしては、以下のようなことが考えられます。

  • 元彼のことを考えなくても良い
  • 子育てについて考える必要がなくなる
  • 長期的に見て経済的負担が少ない

子育ては喜びも大きい反面、不安の連続です。子育てについて悩む必要が無いというのは大きなメリットでしょう。

状況によってメリットが大きいという場合もあるかもしれませんし、逆にデメリットの方が大きいという場合もあります。ですから、現在置かれている立場と元彼との関係性を十分考慮した上で堕胎という選択をするか否かということを決定してください。

Rioさんの場合は、仕事が保育関係ということからもわかるように子供が大好き。ですから、最初から堕胎ということは考えていないということでした。よって、残る選択肢としては復縁するか一人で育てるかという二択です。では次に、復縁せずに子供を産むという場合について考えてみましょう。

シングルマザーという選択肢!復縁しないメリットとデメリット!

元彼と復縁せずに子供を産むという選択をする人も増えてきました。今やもうシングルマザーは珍しいことではありませんよね。

シングルマザーという選択

シングルマザーという選択

実は私の従妹にも結婚せずに子供を育てたという女性がいます。そんなに頻繁に会うわけではないので詳しくはわかりませんが、お子さんも素直に育っていますし、シングルマザーだからと言って特別困るということもないということでした。

むしろ、近年は行政的な面で優遇されることが多いので、収入が多少少ないと言ってもそれ程大変ではないようです。シングルマザーと言うと、お金の面で大変だと言う話を聞くことがありますが、意外と何とかなるもの。市営住宅などではシングルマザーが優先的に入居できるというところもあります。

ただし、子育てと仕事を両立させる必要があるので、そういった点では苦労することもあるかもしれません。しかし、あなたの両親に協力して貰えるような環境なら、妊娠したと言っても元彼と復縁する必要はないでしょう。逆に、復縁せずに子育てをするという場合には、子育てを支援して貰えるような環境を作る必要があります。

しかし、注意しなければならないのは、あなたが元彼に対して憎しみを持っているという場合です。お子さんが男の子だった場合、成長と共に元彼に似て来る可能性が高いでしょう。『子供が元彼に似てきて憎い』という理由で虐待するという事件もあるので、万が一不安があるようなら出産は諦めた方が良いかもしれません。

では最後に、妊娠を機に復縁するという選択をした場合について考えてみましょう。

元彼と復縁!本当に幸せな家庭が築けるか否かがポイント!

元彼と別れている状態とは言え、妊娠したことがわかればすぐに復縁できるケースもあります。やはり、生まれて来る子供の為にも父親が一緒に居る方が良いので、復縁するのが最も良いでしょう。

元彼と復縁して幸せな家庭を築く

元彼と復縁して幸せな家庭を築く

妊娠を機にあなたから彼に復縁の話を持ちかけた時にすんなりOKするケースとしては、次のような場合です。

  • あなたに対して未練がある
  • 子供が欲しいと思っていた

しかし、元彼が結婚を望まない場合もあるので、その場合はどうすることもできません。それでも復縁したいという場合には説得するしか方法はないでしょう。その場合は周りから固めるという方法がおすすめです。

ところで、妊娠が発覚した時に復縁すべきか否かというのは非常に難しい問題です。ですから、その判断の手助けとなるように、一つの判断基準を紹介しておきましょう。

妊娠を機に元彼と復縁するべきか否かの判断基準

元彼との復縁を判断する一つの基準として、次の2点について考えてみてください。

  • 妊元彼と一緒になって幸せになれるか否か
  • 子供を守る覚悟があるか

では、もう少し詳しく見ていきましょう。

そもそも元彼と復縁して幸せになれるのか?

妊娠という大きなきっかけができたとは言え、安易に復縁ということを選択する必要はありません。妊娠しているということで、「復縁=結婚」という場合がほとんどとなります。

しかし、結婚ということになると、二人だけの問題ではありません。お互いの家族との付き合いも必要になってきますよね。結婚して元彼の両親と同居することになる可能性もあります。

ですから、色々な観点から考えて復縁が最善の方法であるかどうかを判断しましょう。つまり、元彼との復縁は次の4点について考えなければならなくなります。

  • 元彼と一生うまくやっていけるか
  • 元彼の家族と付き合っていけるか
  • 元彼があなたの家族と付き合っていけるか
  • 元彼が一緒に子育てをしてくれるか

もし、お互いの家族とうまくやっていく自信が無いという場合には復縁を諦めるか、家族との付き合いをしないという方向で検討する必要があります。

子供を守る覚悟があるか

子供を産んで育てるということは並大抵のことではできません。ですから、もし産むという決断をする場合には大きな覚悟が必要となります。

経済的な問題だけではなく、子供が虐められる可能性も否めません。そんな時にあなたが子供を守る覚悟があるか否かです。もし、覚悟ができないのなら妊娠していたとしても出産を諦めるべきでしょう。

子供を守る覚悟があるか

子供を守る覚悟があるか

また、元彼と復縁したとしても一緒に子育てをしてくれない可能性もあります。もし、子供が虐待されるようなことがあっても、あなたが子供を守る覚悟ができているかということを度考えることも必要。

大袈裟に感じるかもしれませんが、子供を育てるということはそれだけ大変ということです。

まとめ

今回は別れた後に元彼の子供を妊娠していることが分かったという場合に復縁すべきか否かということについて考えてみました。もう一度記事を振り返ってみましょう。

元彼の子供を妊娠した場合の選択肢は次の3つ。

  1. 堕胎する
  2. 元彼とは復縁せずに出産して一人で子供を育てる
  3. 元彼と復縁して出産

それぞれの選択をする時の判断基準としては、次の2点でした。

  • 妊元彼と一緒になって幸せになれるか否か
  • 子供を守る覚悟があるか

妊娠というのは奇跡的なことです。ですから、Rioさんにはできることなら元彼と復縁し、二人で幸せな家庭を築いて欲しいというのがぼくの願いです。

しかし、結婚や子育ては一人でできるものではありません。元彼ときちんと話し合って、後悔の無い決断をしてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました